いびがわマラソン2015

店主のブログ

私の趣味のお話で恐縮ですが、先日「いびがわマラソン2015」に参加してきました。

昨今のマラソンブームはえげつないです(笑)この「いびがわマラソン」も大人気の大会で、エントリーは先着順で行われるのですが、エントリー開始からわずか10分程度で6000人の定員に達してしまう盛況っぷり。最近ではエントリーする時が一番緊張したりします(笑)

image

私は何とか3年連続の出場にこぎつけました。
しかし!前日までめっちゃいい天気だったにもかかわらず、朝から大粒の雨・・・(+_+)
しかもこの大会4年連続で雨なのです。スタート前の更衣室でも「俺、雨男かも」なんて会話があちこちで聞かれました(笑)

このコース、揖斐川町役場をスタート&ゴールとして、揖斐川の渓谷を走るコースです。
当然、折り返しまでの往きは登り、復路は下りになります。標高差は250mそこそこですが、細かい登りすべて足した累積標高は800mを超えます(^_^;)
大会のスペシャルアドバイザーのQちゃんいわく「もっとも過酷なフルマラソン」
それなのにこの人気ぶりは、町をあげての「おもてなし」に尽きると思います。
この日も大雨の中合羽を着てずらりと並んでハイタッチしてくれる幼稚園児たち、吹奏楽で応援してくれる中学生、ゴール前でひとりひとりに「○○さん、お帰りなさい!!」と放送してくれる高校生、軒先から自宅で剥いたであろう柿を差し出してくれるおばあちゃん、フライパンとすりこ木でがんがん騒音たてまくる名物おばさんw
そしてそして、山の中でも絶え間なく声援を送ってくれるボランティアさんたち・・・・・
ほんとにほんとにあたたかい声援で、ゴール後はしばらく涙が止まりませんでした。

さてさて、私のレースはというと。
実は大会2週間ほど前に左ハムストリングスを痛めてしまい、出場辞退も考えていたのですが、整体と鍼治療のおかげでなんとかスタートラインに立つことはできました。
まわりにつられて前半は速いペースで入ってしまい、前半ハーフは1時間57分。実はこれが自己最速。
もしかして4時間切り狙えるかも?と欲が出ましたが、前半頑張りすぎたツケが30㎞過ぎて回ってきて、足が終わってしましました(>_<)
結果は4時間28分。
それでも練習不足にも関わらず前半はいい走りができたので、今思うとかなり満足しています。

image
中間地点にて(知人による撮影)
このころはまだまだ余裕でしたが・・・(^_^;)

image

ゴール!
大雨が終始続いてホントに寒かったのですが、心は温かくなる大会でした(#^.^#)

image

おまけ
晴れたらこんなに素晴らしい景色が見られるそうです。
(いびがわマラソン公式FBページより転載)
来年はこの景色のなか走りたいなぁ、なんて、早くも来年のエントリーのことを考えてしまいます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

いびがわマラソン公式HP